銀行カードローンの審査と年収

即日融資のカードローン情報を集めました

銀行のカードローンは総量規制の対象外です。なので、年収によって融資額が制限されることはありません。しかし、総量規制の対象外であるからと言って審査の際にも年収が参考にされないというわけではありません。

 

銀行のカードローンの場合でも審査の際には年収額が参考にされています。年収はその人の返済能力を量る上でとても重要な要素になるからです。一般的に年収が高い人の方が返済能力も高いと判断され、融資枠も大きくなりやすいと言えるのです。

 

銀行のカードローンの場合、消費者金融よりも審査基準が厳しく設定されていると言われています。実際、銀行の審査にパスできなかった人が消費者金融の審査は問題なくパスできるケースはとても多いです。銀行や消費者金融の審査では、年収が審査結果に影響を与える部分はどうしても否定できません。融資額の決定以前に、返済能力そのものに影響を与える部分である以上は仕方のないことでしょう。

 

消費者金融の金利は実はあなたが思っている程、そんなに高いわけではありません。
http://xn--24-4g5c215hfltskkfziwrkba.com/
上のサイトでも分かる様に、実はそこまで金利が高くないので消費者金融でも安心してお金を借りる事が出来る時代になったのです。

 

しかし、年収が低いからと言って銀行カードローンの審査に通過できないということはありません。年収が少な目な方でも、他の借り入れが全くない方や他の条件が優れている方なら、消費者金融から借りる以上の融資が受けられる可能性も充分にあるのです。

初めてでカードローンに不安なら

即日融資のカードローン情報を集めました

カードローンを初めて利用する方にとっては、やっぱり業者に借金を作るということですからそれなりに不安とか、心配な点があるかと思います。普通の人ならば誰もが借金にマイナスイメージを持っていますし、なんの不安も感じずに利用できる人のほうが少数派です。

 

ですが、従来の借金のイメージと比べるとカードローンへのイメージは随分明るくて安全な、安心できる借入方法という感じのイメージがついている気がします。それは凄くいいことだと思っています。なぜかというと、実際カードローンは本当に安心して利用できるものだからです。

 

また、契約前だけ親身になって相談にのってくれたけど、いったんお金を借りたらそっけない対応だった・・とか、嫌な対応だった・・みたいな感じの会社だったら最悪ですが、テレビで有名な大手のカードローン会社ではそんなことは全くありません。

 

私はいくつかのカードローン会社を利用してきましたが、どこも本当に親切ですし、借入した後でもどんなことでも優しく相談にのってくれますから、安心して利用してほしいと思います。

 

とはいえ、あまりに気軽に利用しすぎてうっかり借りすぎてしまうとトラブルのもとですから、緊張感を持って正しく利用するようにしましょう。